株式情報発信blog〜略してカブログ〜

石田 将彦が発信する、株式情報のブログです。(投資顧問業ではございません。お間違いないようにお願いします。) 投資は自己責任です。本ブログの情報によって生じた損害の一切の責任は負えませんのでご了承ください。
日経225日経平均
香港ハンセン香港ハンセン
NYダウNYダウ
為替(ドル円)為替(ドル円)


東京原油東京原油
東京金東京金


Google

2007年06月20日

今日のNOVA

 さて、今日のNOVAの株価情報ですw

 寄り付きが100円(前日比+2円)で、その後は売り物に押されて前引け直前に95円まで売られ、そのまま前引けとなりました。

 後場寄りは切り返し、96円でした。95円に40000株強の買い物が入っているので、比較的しっかりしているようです。ただ、99円、100円のところにそれぞれ40000株、50000株程度の売り物があり、一本調子で上に抜けていく展開とはなっていません。

 先日申し上げた通り、25日線(98円)の攻防です。


 さて、あなたは「ボリンジャーバンド」というのはご存知ですか?

詳しくは専門書に譲るとして…簡単に言いますと、過去のデータを統計学的に処理し(σとかが出てくると吐き気をもよおす方もいらっしゃると思いますので、ここでは敢えて触れません)算出します。

要は、「この幅(±2σ)に入る確率が約95%である」ということです。ですから、この範囲から出た時が投資のチャンスとも考えられます。


NOVAのチャート(ボリンジャーバンド)

実際のチャートで検証してみましょう。

6月13日に急落し、下値83円をつけ88円で終わったのですが、この時にボリンジャーバンドの下限を突き破り、大きく下げました。

そして、その2日後にボリンジャーバンドの下限近辺まで戻ってきました。その翌日(正確にはよく営業日)にぶっ飛んで、ストップ高をつけました。ただし、ここで高値警戒感が出て、103円で引け、結局終値はボリンジャーバンドの範囲内に収まりました。

その翌日(つまり昨日)は110円で寄り付き、前日高値の118まで買われましたが、そこで高値が確認されると、一気に利食い売りがでて売られ、98円で終わりました。寄りこそボリンジャーバンドを突き抜けたのですが、実態部分(ヒゲでないところ)はボリンジャーバンドの範囲内に入っています。

 ということは…「ボリンジャーの範囲から外れた時だけ仕掛ければいい」ということになります。

 但し、注意していただきたいのは…動きが激しくなった場合、その後のボリンジャーバンドの幅も広がっていく、ということです。ですから、「仕掛けた時はバンドの範囲外だったのに、何日か経ったら損しているにもかかわらず、また範囲内に入っていた」ということもありえます。充分気をつけてください。

 と、長々と書いていたら、安値更新し、94円をつけましたが、再度95円に戻ってきました。

 このペースですと、今日の出来高は100万株いきません。こうなってくると、ちょっと値動きに乏しくなってきてしまいます。

 まあ、次の材料が出るまで待ちましょう。果報は寝て待て!ですw
posted by いしだ at 14:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 買い推奨
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45373078
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。