株式情報発信blog〜略してカブログ〜

石田 将彦が発信する、株式情報のブログです。(投資顧問業ではございません。お間違いないようにお願いします。) 投資は自己責任です。本ブログの情報によって生じた損害の一切の責任は負えませんのでご了承ください。
日経225日経平均
香港ハンセン香港ハンセン
NYダウNYダウ
為替(ドル円)為替(ドル円)


東京原油東京原油
東京金東京金


Google

2007年08月17日

FXでうまくいかない方にお勧めの情報-日経平均先物の勧め-

為替が大きく動きました。

今回の急激な円高。みんな「円高」と言っていますが、これは大きな間違いです。「円高」と解釈すると、大きな間違いを犯します。

「円高」ではなく、「ドル安」なんです。

サブプライムローンに端を発した株安、そして「円高」と呼ばれているドル安。

完全な「信用収縮」に陥っています。

常々申し上げていますが、「人の行く裏に道あり花の山」という格言通り、「火中の栗」を拾ってこそ、そのリターンが大きいものとなります。

今回の「ドル安」で、FXをやっていた人はどれぐらい損を出したのでしょうか?
私は為替は一切やりません。何故ならば…レバレッジが大きいこと(自分で調節できますが…)と、「市場が眠らない」ことです。証券や商品市場と違い、明確な「市場」というものが存在せず、世界各地で24時間フルで稼動しています。私がFXをやったら…多分寝られなくなります(笑)

私は今はほとんど「日経平均先物」に取り組んでいます。始めてから半年ぐらいしか経ちませんが。

miniでしたら7万円程度から始められます。春の暴落時には「クリティカルヒット」を食らい、退場を迫られましたが、今回は「学習効果」もあり、退場させられずに済んでいます。ここが踏ん張りどころです。

さて、その日経平均先物。「よくわからない」という方が多いので、その情報をご紹介します。


日経225先物 100万円を3年で1億可能!裁量が全く入らないから初心者でも全く同じ結果が得られます。FXでうまくいかない方にも!ぜひトレンド必勝戦術を!


簡単に言ってしまえば「日経平均指数を売買する」ということです。
日経平均連動型ETFもありますが、はっきり言ってあまり役に立ちません。

ネット証券(松井やオリックス)で口座を開設すれば、すぐにでも取引が始められます。

日経平均が2000円下げた今が、私は大きなチャンスだと思っています。

日経平均先物miniを1枚買って、2000円戻せば…利益は20万円です。

20万円の損失を出すには…今の水準から2000円下げなければいけません。

あなたは日経平均が17500円になると思いますか?それとも13500円になると思いますか?

どう考えてみても「五分五分」ではありませんよね。

これを機に、是非日経平均先物に取り組んでみてはいかがでしょうか?


日経225先物 100万円を3年で1億可能!裁量が全く入らないから初心者でも全く同じ結果が得られます。FXでうまくいかない方にも!ぜひトレンド必勝戦術を!
posted by いしだ at 12:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。