株式情報発信blog〜略してカブログ〜

石田 将彦が発信する、株式情報のブログです。(投資顧問業ではございません。お間違いないようにお願いします。) 投資は自己責任です。本ブログの情報によって生じた損害の一切の責任は負えませんのでご了承ください。
日経225日経平均
香港ハンセン香港ハンセン
NYダウNYダウ
為替(ドル円)為替(ドル円)


東京原油東京原油
東京金東京金


Google

2007年10月20日

NOVA、19日予定の給与支払わず

資金繰りが厳しいので、給料の支払いが遅れるのは仕方ないとは思いますが、講師や社員にも生活があるんですから、真摯に対応すべきですね。

しかも、適時開示が遅れた理由が、
(1)適時開示の重要性に対する猿橋社長の理解不足
(2)猿橋社長への権限集中

というのがお粗末極まりないですね。

今までずっとNOVAの買い推奨をしてきましたが…これでは勧められませんorz

まあ、今でも私は、30円割れなら充分投資価値があると思いますけどね。

1000株買ったとして…倒産したところで、パチンコ1回分の負け分程度ですからねw


投資は自己責任で!!!

以下Yahoo!ニュース
〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 英会話学校最大手のNOVA(統括本部・大阪市)が、19日に延期していた日本人社員と外国人講師への給与支払いを行わなかったことがわかった。

 関係者によると、9月27日の支給を予定していた日本人社員給与と、今月15日の支給を予定していた外国人講師給与について、猿橋(さはし)望社長から先週、「19日に払う」とファクスで連絡があったが、必要な資金が統括本部に入金されなかったという。

 一方、NOVAは同日、重要情報の適時開示の遅れなどに関する改善報告書をジャスダック証券取引所に提出した。

 適時開示が遅れた理由として<1>適時開示の重要性に対する猿橋社長の理解不足<2>猿橋社長への権限集中――などをあげ、改善のため、広報・IR担当部門を新設し、担当役員の権限強化を行うなどとしている。
posted by いしだ at 19:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。